ドンペリ図鑑&ドンペリ比較
ドンペリ品揃え日本一!ドンペリのことならドンペリ市場

ドンペリ1993年

ドンペリニヨン白’93ジェロボアム3000ml


ミレニアムを記念して限定発売!!
3リットル『ドンペリ』
右側の立ってるのは通常の750mlで、大きさ比較の為の物で別売りです。

詳細は画像をクリック!

ドンペリの一番安い店はコチラをクリック!

 ドンペリニョンはミレニアムというイベントにあたり、
1993年に収穫した葡萄から1993本限定生産のジェロボアム
(レギュラー4本分のサイズ)を生み出した。

 初めての試みとして直接ジェロボアムに瓶詰めされた1993年ヴィンテージは、
この堂々たるボトルの中で時間という魔法にかけられ、
ヴィンテージ特有の個性を強めていった。

 オーヴィレール大修道院にある、専用セラーの暗闇の中で6年以上をかけて
驚くべき変化が人知れず起きていたのであった。

 「オーヴィレール大修道院で最後に1993ヴィンテージの
テイスティングが行われたのは、1998年12月14日のことでした。
栓は勢い良く抜かれ、やがて辺りには一点の曇りも感じさせない、
素晴しい香りが漂いました。

 香りについて最初の印象は花の要素です。そしてそのドライフラワーの香りが、
急速に煎ったヘーゼルナッツとかすかなスパイスの香りに変化します。

味わいは、口に含んだ直後は力強く、しかし丸みがあり、年月とともに充実した
豊かな味わいになることを予感させます。

 またバランスは、もう既にダイナミックに仕上がっています。
アッサンブラージュ当初の複雑さをいつまでも保ちながら、
次第に上品なさわやかさが加わってくるのです。

 お飲みになれば、ヴィンテージの折り紙付きの品質はもとより、
ドンペリニョンの名門たる所以もお分かり頂けるはずです。
ヴィンテージからヴィンテージへと、
そして世紀を超えて、ドンペリニョンは普遍の名声を引き継いでいるのです。」

1999年にミレニアム記念として全世界で
1993本限定で発売されたジェロボアムドンペリ。

日本には多くて数百本。そのかなりが既に消費されていると思われる・・・。

ワイン通の元巨人軍のエースも2000年を迎えると同時に開けたとか。
当社のセラーでさらに6年間の瓶熟。
鍵付の木箱だけでも値打ち物!
タグ:ドン ペリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。